スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年度から独自テスト

 平成23年12月定例会における市長総括(市議会議員により構成される委員会ごとに分かれて議案などを審査し、その中で市の理事者の答弁ではなお判断するに必要な情報がないと委員が判断した案件を市長が直接答弁する機会)において、

1 釧路市立小中学校全42校で
2 小学校3年生以上を対象に
3 独自の学力テストを行い
4 学力の到達度を把握し
5 基礎学力向上に生かす

 という趣旨から、釧路市として独自の学力テストを行うことが釧路市から表明されました。

 月田議員からの質問に、千葉教育長と蝦名市長が答弁。

 釧路の教育を考える会が提言書2011で提言した中の緊急実行課題の中に、「学力計測と補習」があります。
 まず第一歩、踏み出された感があります。

 関係各位のご協力、とりわけ蝦名市長以下、行政のご判断に感謝と敬意を表します。


-------

第2の緊急実行課題 学力計測と補習
 釧路市内の全ての小中学生を対象とした客観性を担保した学力計測を行い、その
結果各々の学年において、最低限度の水準に未到達であることが明らかとなった児
童に対して補習を行う。その上で検証しその結果を踏まえて補習内容を見直す。た
だしこの補習については、未到達児童以外の児童の参加を妨げないものとする。

-------------------

 


2011年12月10日北海道新聞より

コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

内部リンク
本サイトと一体的に運用されているサイトへのリンクです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。